「 2014年08月 」一覧

あきめたらそこで試合終了だよ

タイトルだけを読んであれ?と思った方はなかなか鋭いです。
これは超人気漫画のスラムダンクに出てくる安西先生の言葉ですね。

当時中学生だった三井が来賓で来ていた安西先生に言われた言葉です。

三井が所属していた中学は負けそうだったのですが、
この言葉で息を吹き返し試合に勝ってMVPを勝ち取るんですね。

その後、三井は恩人である安西先生のもとでバスケをしようと湘北高校に入りますが、ケガをしてしまい、それがきっかけで不良になってしまいます。

ある日三井がバスケ部を襲撃すると、安西先生が現れ三井と再会する訳ですが…。

結局この再会後に三井はバスケ部に戻り、
更にバスケ部が強くなっていく訳です。

三井はあきらめたらそこで試合終了だよと言ってくれた安西先生に恩義を感じていたからこそこのようになった訳で、あの日が無かったら高校での三井の輝きは無かったと言えるでしょうね。もしくは、あの中学生時代でも試合に負けていてろくな人生を歩まなかった可能性だってある訳です。安西先生おそるべしですね…。

このブログは高い志を持てという内容でやっていますが、安西先生の言葉は高い志を持っているからこそ響く言葉ではないでしょうか。

すごく当たり前のことですが、言われるとハっと目が覚めるような言葉ですよね。

個人的にもすごく良い言葉だと思います。

これは人生に置き換えることも出来ると思います。
長い人生、負け続けていても諦めなければ負けにはならないと思います。
最後に勝ったものが勝者な訳ですから。

野球だって8回まで勝っていても仕方ありません。
9回が終わって試合終了した時に勝っているチームが勝者な訳ですからね。

つまり、諦めなければ負けにはならないんです。

高い志を持ってずっと勝利を追い続けたいものですね。